menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消えた休みと想いの事 

pentaxk7,planar1.4/50

いっぱい写真を撮って、家に帰って現像すると納得いかない事は多々あります。
写真を撮ったことをなかった事にしてしまいたくなります。
こんなんだったらカメラ持たずに自転車メインで出掛ければよかった!みたいな。
カメラなければ道々遊べますから。
ですけど、一枚だけでも気に入りがあると嬉しく思えます。

その日、あまり写真の具合が良くなかったです。
ですが最後に、帰りに出会った猫。
柵から顔を覗かせ鳴く。
寄れば鼻を向け舌を出す。
家に帰るとすぐに私は現像を開始しました。
やはりあまり調子のよくない写真たち。
だが最後、猫は違った。
自分で撮ったものを褒めるのもなんだけれど、こんないい方ちょっと奇怪しいかもしれないけれど、言わずにはいれないです。
至高でした。
「でした」という過去形を使わなくてはならない自分がにくい。
至高を確認後要らない写真を削除しようとした瞬間。
何を如何間違ったのかは解らないけれど、その日撮ったフォルダが消えました。
私の前から。
このSDカード上から。
この世界から。

なんて大げさに、無駄な話を書いてみました。
さて、そんな事よりマウンテンバイクでのマニュアル練習でもしよっかな。
スポンサーサイト
 
 
うわあぁぁ!
切ない!
自分ならヤケ酒飲んでさめざめするパターンです。

伊豆でかなり珍しい魚を撮ることができて。
浮上中、海の中で全データをぶっ飛ばした。
そんな出来事を思い出しました(ノ∀;)
困さん 
でしょ!切ないでしょ!
復元しようと手を尽くしましたが、何故かRAWデータは復元されず。

困さんダイビングもするんですかい?
海と山を楽しむとはなんとも素敵。
 
涙なくしては、聞けないハナシだ・・・

撮った写真は、削除しちゃダメだよ。

ボツ写真も含めて、自分の財産なんだから・・・
短ステムさん 
ほろり。。。涙が。。。

私ついつい消しちゃうんです。
どこかに撮りに行って大量だったとしても、残るのはいつも十枚以下ですぜ。
secret

trackback url
http://pndphoto.blog.fc2.com/tb.php/684-3614e0df

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。